NANA高木泰士の薄毛タイプとおすすめの育毛法

ヤスは薄毛?それともスキンヘッド?

NANAに出てくるドラマーのヤスこと高木泰士。ヤスが薄毛などといったら怒り出す女性ファンが続出しそうな、かっこいいスキンヘッドです。ナナやレンからは「ハゲ」というあだ名で呼ばれることもありますが、それも愛があるからこそ。年齢的にも20代前半で、すでにハゲてしまっているとは考えにくいため、剃髪でしょう。
しかしながら、いくら今はかっこいいからと言って、将来薄毛にならないとは限りません。特にヤスは愛煙家。原作の中では、「BlackStone Cherry」を吸っており、それがナナたちのバンド名の由来にもなっています。

喫煙がAGAの原因になるってほんと?
喫煙が男性型脱毛症(AGA)を促進するということを聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。
薄毛や脱毛の原因の一つは、頭皮の血行不良です。髪の根幹にある毛母細胞は血管とつながっており、十分な血流があることによって成長します。しかしながら、タバコに含まれるニコチンには交感神経を活発化する作用があるため、喫煙は頭皮の血行不良を促進してしまうのです。そうすると、いずれ薄毛を招く原因になりかねません。

これらのことからヤスの場合、できるだけ早く禁煙し、できればお酒も控え、生活習慣を見直すことが薄毛対策になります。また、バンド活動などでのストレスも抑えられればよいのですが、なかなか難しそうです。そこで、早めに育毛剤などを使った対策をはじめても良いでしょう。

スキンヘッドに育毛シャンプーは効果的!?

剃髪しているだけなのに育毛剤と言われても...と敷居が高いようなら、育毛シャンプーから使ってみることをおすすめします。シャンプーは毎日使うものであるため、意外と頭皮への影響も大きいです。ヤスは髪の毛がありませんので、頭皮にじかにたっぷり触れるという意味で、シャンプーを変えてみる価値はあります。

・BUBKAスカルプケアシャンプー
人気育毛剤の一つである「BUBKA」が発売している本格的な育毛シャンプーです。頭皮によいとされる和漢植物エキスが配合されていることに加えて、濃縮アミノ酸系洗浄成分が含まれているので頭皮への負担が少なくてすみます。